事務局
〒880-8505
宮崎県宮崎市橘通西1丁目1番地1号
電話番号:0985-44-2803
FAX番号:0985-31-6557
メールアドレス

お知らせ

IMAGE

宮崎みなとまつり2014を開催しました!

  • 2014年6月26日
  • 宮崎市制90周年を記念して、「宮崎みなとまつり2014」を平成26年5月6(月・祝日)、6日(火・休日)と2日間に渡って開催しました。
     今年のみなとまつりは、大型帆船「日本丸(にっぽんまる)」が寄航して、帆を広げて畳むセイルドリル(操帆訓練)や一般公開を実施しました。
     また、当日は、大淀小学校や大淀中学校、宮崎学園高校の生徒による吹奏楽演奏をはじめ、宮崎日大高校チアリーディング部による披露や宮崎海洋高校の「進洋丸(しんようまる)」一般公開など学校をあげての協力のほか、地元檍地区住民にる伝統芸能の披露など大いににぎわいました。

    ※次回の「宮崎みなとまつり」は、平成27年5月5日(火・祝日)開催予定ですので、お楽しみに。

    1 「宮崎みなとまつり2014」実施概要

    • (1) 開催日時
      平成26年5月5日(月・祝日) 11時 ~ 20時30分
              6日(火・休日)  9時 ~ 17時
    • (2) 場  所
      宮崎港
      (国際観光船バース・みやざき臨海公園・阿波岐原森林公園)
    • (3) 主  催
      宮崎みなとまつり実行委員会(事務局 宮崎市拠点都市創造課)
    • (4) 来場者数
      計 110,000人
      ① 平成26年5月5日(月・祝日) 11時~20時30分
       ア) 天  候:小雨のち曇り
       イ) 来場者数:40,000人
      ② 平成26年5月6日(火・休日)  9時~17時
       ア) 天  候:晴れ
       イ) 来場者数:70,000人

    2 おもなステージイベント

    ■まぐろの解体ショー&ふるまい

    宮崎県立宮崎海洋高校生によるまぐろの解体ショー及びふるまいを行いました。

    宮崎海洋高校は学校あげての協力。まぐろ解体ショーやブース出店(まぐろの缶詰等)、進洋丸一般公開、その他運営ボランティアとして生徒150名、教諭20名以上の参加協力をいただきました。

    ■それいけ!アンパンマンショー

    5日、12:30~と16:00~の2回開催。多くの子ども連れの家族でにぎわいました。

    ■エイサー

    南九州大学エイサーサークルによるエイサー。

    ■ステージライブ

    ステージライブのほか会場内グリーティングも行い、軽快なリズムに合わせて踊る観客もみうけられました。

    ■宮崎日大チアリーディング

    宮崎県内で数少ないチアリーディング部による演舞。
    宮崎日大高校チアリーディング部にステージを盛り上げていただきました。

    ■フラダンス

    フラスタジオの皆さんによるフラダンス。

    ■ダンススクールショー・みやざき犬ダンスショー

    ダンススクールによるダンスパフォーマンスやみやざき犬によるダンスショーを実施。
    ダンスの華麗さと衣装の優美さに観客も魅了されていました。

    ■バルーンショー

    子供たちが大好きな「バルーンショー」。
    風船がいろいろな動物やキャラクターに変わっていくので興味津々。
    つくったバルーンアートは、子供たちにプレゼントしました。

    3 日本丸関連イベント

    ■セイルドリル

    ステージ上からセイルドリルの説明などを交え、観客も足を止め見入っていました。

    ■ライトアップ

    19:00~ライトアップを行いました。

    ■一般公開

    6日の9:00~、13:00~の計2回帆船「日本丸」の一般公開を実施。当日の新聞の一面を飾ったことも相まって長蛇の列ができていました。

    トータル観覧者数・・・ 5,386名
    午前観覧者数  ・・・ 1,755名
    午後観覧者数  ・・・ 3,611名

    4 その他おもな海上イベント

    ■カーフェリー乗船体験

    新聞にて4月7日と4月10日の2回掲載し募集しました。
    当選者数590名に対して892名からの応募があり当日もにぎわいました。

    応募総数:208組(892名)
    当選者数:142組(590名)
    落選者数: 66組(302名)

    ■ヨット乗船体験

    新聞にて4月7日と4月10日の2回掲載し募集しました。

    応募総数:24組(71名)   
    当選者数:15組(50名)
    落選者数: 9組(21名)

    ■進洋丸一般公開(宮崎海洋高校実習船)

    宮崎海洋高校の誇る実習船「進洋丸(しんようまる)の一般公開を行いました。

    ■海難救助訓練

    宮崎県防災救急航空隊 防災ヘリ「あおぞら」と宮崎市消防局の協力で、海難救助のデモンストレーションを行いました。
    会場とヘリとの無線交信を全体放送で流し、臨場感あふれるデモンストレーションとなりました。

    5 防災啓発コーナー等

    ■協力団体

    日本赤十字社宮崎県支部
    ・宮崎海上保安部
    ・宮崎市危機管理課
    ・宮崎市消防局
    ・国土交通省九州地方整備局宮崎港湾・
     空港整備事務所
    ・国土交通省九州運輸局宮崎運輸支局
    ・宮崎ポートセールス協議会宮崎委員会
    ・宮崎ベイコムハート連絡会

    起震車や煙体験ハウス、水消火器体験コーナーのほか、
    海上保安部の制服着用体験、パネル展などを行いました。


    6 その他 テーマ館

    ■花旅ブース

    花旅のパネルを制作し、写真撮影スポットを設営。また、ブース内では、ゲームに成功すると花をプレゼントする企画を催し大好評でした。

    ■宮崎海洋高校ブース

    オリジナルのマグロの缶詰をはじめ、イカの姿焼きなどを販売。
    販売時は長蛇の列ができていました。

    7 飲食販売ブース

    ■宮崎県特産品販売コーナー

    宮崎物産協会を中心に、17業者が出店。
    宮崎地鶏炭火焼や焼酎等を販売。多くの買い物客でにぎわいました。

    8 その他のブース

    ■大島商船高等専門学校(山口県大島町)

    商船高等専門学校のPRを実施

    ■日本丸グッズ販売

    ・出店業者一覧
    ①(公)海技教育財団(東京都千代田区)
    ②藤野印刷(北海道小樽市)

    9 その他のイベント

    ■90匹のこいのぼり

    市制90周年に合わせて宮崎市の子供たちに夢を描いてもらった鯉のぼりを展示しました。

    ■スケッチ大会・フォトコンテスト

    みなとまつり開催中スケッチ大会及びフォトコンテストを実施しました。
    スケッチ大会48点、フォトコンテスト17点のエントリー。
    最優秀賞(各1作品)、優秀賞(各2作品)を選考し最優秀賞者には、
    賞品として「宮崎カーフェリー(宮崎↔大阪乗船券4名分)」を贈呈。

    フォトコンテスト最優秀賞作品
     竹森 尚彦氏撮影

    ■モザイクアート

    当日に来場された方を対象にモザイクアートで使用する写真を撮らせていただきました。
    フォトコンテスト最優秀賞作品をモザイクアートとして制作中です。